シワのない状態を記憶!ブラウニーズのテープを貼ってシワを伸ばす!

年齢が上がりほうれい線が目立ってくると一気に年齢を感じさせるものになります。また最初は軽く目立ってきた程度のほうれい線もそのまま放置しておくと頬の皮膚が垂れ下がりほうれい線の上にさらに皮膚がのり厄介なものとなります。ほうれい線がくっきり刻まれてしまうと手術によるリフトアップを検討する人も少なくありません。顔の見えない部分にメスを入れて皮膚の一部を引っ張ることでできるプチ整形ですが、顔にメスを入れるということに抵抗を感じる人も多いでしょう。しかし日々老いていく自分の姿が我慢できないという人は外側からひぱって見るという方法もいいかもしれません。

外側から引っ張るという方法はつまりテープで引っ張るという方法です。テープで引っ張ると聞くとモノマネタレントのような状態を想像してしまいがちですが、この方法は専用のテープで寝ている間に皮膚を引っ張る方法です。貼ったまま外出するわけではないので朝起きたときのお肌がピンとしている状態でありたい人にはおすすめです。中でもおすすめなのがブラウニーズのシワ取りシートです。額・眉間用、口元・目元用があります。これを貼ったからといってすぐにほうれい線が消えるわけではありません。ブラウニーズは野菜原料の水溶性接着剤を含ませたシートです。見た目は段ボールのような色見で水で濡らし出来るだけシワを伸ばしてその上に貼るものになります。切手を想像するとぴったりです。シワのない状態にテープを貼ることで筋肉や皮膚にその状態を記憶させることでシワを薄くします。継続的に続けることで筋肉や血流、皮膚組織のつながりをシワのない状態に戻していくのです。指で押さえるだけでもほうれい線は薄くなるともいわれているためテープを貼ることで改善がみられるでしょう。

とはいっても中には顔にテープを貼っていると気になって寝れないという人もいるでしょう。また粘着のあるテープなので剥がす際にしっかりお肌をケアしてあげないとかえってシワなどのトラブルをひき起こすことも考えられます。とはいってもブラウニーズのテープは長く愛用されているため、それなりの効果が期待できます。シワが気になる、少しでも薄くしたいと思う人は一度試してみるのもいいでしょう。1枚20円程度なので継続的に使用しやすい価格といえるでしょう。保湿力重視のスキンケア用品と併用して相乗効果を期待するのもいいですね。何もしないでいると深く刻まれてしまうほうれい線。早め早めの対応を取りましょう。