直接食べても効果なし!サプリメントで卵殻膜の成分を実感しよう!

卵殻膜は体にも美容にも良いと注目を集めている成分です。卵殻膜はその漢字の通り卵の殻に付いている薄い膜のことであり、この薄い0.07mmの膜に素晴らしい成分が含まれているのです。卵殻膜は昔から傷の治療にもち入れられていましたが、実際美容にはなかなか取り入れられていませんでした。なぜかというと卵殻膜のもつ熱に弱く水にも油にも溶けにくい性質が製品化を邪魔していたのです。

卵は毎日食事で食べているものであり、その際に卵殻膜も一緒に食べてしまえば体にいいのではと思ってしまいがちです。しかし卵殻膜が熱に弱く、水にも溶けないためそのまま食べても何の効果も得ることが出来ないのです。さらに食べると消化不良を起こしてしまう可能性もあるため、卵殻膜がお肌に良いからと直接摂取するのはやめておいた方がいいでしょう。

せっかく素晴らしい成分が含まれているのに体に取り入れることが出来ないの?と疑問に思う人もいますよね。もちろん卵殻膜化粧品としてお肌の外側から取り入れることもできますし、サプリメントとして体に取り入れることも可能です。美容に良いとされる成分はいろいろとありますが、必要な成分を必要なだけ摂取するのはそう簡単ではありません。また毎日栄養満点の食事なんて正直専業主婦でも難しいのが本音です。そんな時に役に立つのがサプリメントなのです。サプリメントと聞くと薬というイメージがあり抵抗を感じる人もいますが、サプリメントは食事ではなかなか摂取できない成分を的確に補ってくれるもの。年齢と共に生成が減少してしまうお肌の成分を補うにはもってこいないのです。また卵殻膜は水に溶けいにくく直接食べても効果を得ることが出来ませんでしたが、サプリメントは消化吸収できるように開発されています。卵殻膜の成分をお肌に取り入れたい人はサプリメントの力を借りるのもいいですね。

しかしここで問題なのが卵殻膜化粧品に比べてサプリメントは若干効果がでるのが遅いといわれています。サプリメントは体の中から改善していくものであり速攻性はありません。体の中から改善するものであり最低でも半年ほど使用し続けるのがベストでしょう。

卵殻膜化粧品は直接付けたお肌だけに効果があります。しかしサプリメントで摂取した場合、髪の毛にも効果があるといわれています。オールマイティに効果を得たいのであればサプリメントで摂取するのがいいかもしれません。せっかくの素晴らしい成分効果を体験してみてくださいね。